FC2ブログ
書く人・紺の短編作品と書き物雑談。猫好き、本好き、空想好き。写真と言葉と夢から紡ぎ出す、ささやかな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
即興TOWN #26「ZIPPER」
即興TOWN_zipper


継ぎ目という継ぎ目が、

ファスナーでできているこのまちでは、

釘やボタンやネジや接着剤は、

存在しない。

どんな材質のものでも、

どんな形状のものでも、

ファスナーで繋いだり、閉じたりできるのだ。

そもそもこのまちも、

ある日突然地面にファスナーが現れて、

それが開いてできたという。

そして今まさに、

まちのファスナーは閉まろうとしていた。

即興TOWNのまちすべてを、

大きなファスナーが、

飲込もうとしている。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
zipper【ズィパー】
[名] ジッパー、チャック、ファスナー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

==========
1年半のブランクを経て、ようやく即興TOWNを完結することができました。
このシリーズはとても気に入っていた故に、最終回にすることが寂しくて、ついつい先延ばしにしてしまった次第です(笑)
架空のまちをテーマにするのは、とても自分に合っている気がするので、また似たようなシリーズをいつか始めるかもしれません。

「即興TOWN」シリーズ(←クリックで過去の即興TOWNへ)に長い間おつきあいいただきまして、ありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #25「YOKE」
即興TOWN_yoke


まちのどこかで赤ん坊が生まれると、

必ず別のどこかで子牛が生まれている。

牛はみな、決して持ち場を離れることなく働くので、

生まれた時から、見えないくびき(首木)がかけられている、

と、言われている。

いつしか老いた牛は、

見えない何かに、見えないくびきを外されて、

安らかに、眠りにつくという。

その牛と同じ日に生まれた人もまた、

穏やかに死を迎える。

そして自由になった牛にまたがり、

ゆっくりと天にのぼると、

まちでは信じられている。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
yoke【ヨウク】
[名] くびき、かせ
[動] (牛など)にくびきをかける
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #24「X-RAY」
即興TOWN_x-ray

デジタルカメラでも、フィルムカメラでも、

ビデオカメラでも、テレビカメラでも、

このまちで撮ったら、

それらはすべてレントゲン写真になる。

集合写真は、白い骨の集まり。

証明写真にも、美しい頭蓋骨が写るのみ。

外から機材を持ち込んでも、

まちの境界に一歩踏み入れた瞬間、

それらはすべて本来の機能を失う。

まちの中心部にある建物から、

特殊な放射線が出ているためだと、

ウワサされているが、

住民はそれを深く考えたりしない。

それもまた、放射線の影響か。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
x-ray【エクスレイ】
[名] エックス線、レントゲン線[写真]
[動] …をエックス線で検査する
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #23「WATCH」
即興TOWN_watch


おめでとう。

君もついにこのまちに住むことになったんだ。

ここは安全で事件一つないまちなんだ。

誰もここで悪さをしようなんて思わないからね。

もちろん、君もそんなこと考えないよね。

その腕時計に誓ったはずだ。

もちろん私も持っているよ。

住人になった証として贈られるんだからね。

そうだよ。寝る時も外さないようにね。

ずっとつけてても気にならないだろう?

それがいつでも君を見守っていてくれるのさ。

誓いの言葉を破らないようにね。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
watch【ワチ】
[動] (1) …を(注意して)見る、じっと見る、見守る
(2) …を見張る (3) …の世話をする
(4) (機会など)を待ちかまえる
[名] (1) 腕時計、懐中時計  (2) 見張り、警戒
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #22「VEIN」
即興TOWN_vein


碁盤の目のように通った道なんて、

一本たりともこのまちにない。

複雑にうねり、からみあい、

地図にすら載らない道が、

まるで葉脈のように、

まちじゅうにのびている。

普段は使いもしないような道も

たくさんあるのだけれど、

決してその道をつぶしてはいけない。

どうでもよいような道こそが、まちの要であり

もし傷をつければ、大地の怒りを買うことは

ほぼ間違いない。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
vein【ヴェイン】
[名] (1) 血管、静脈 (2) 葉脈、木目、石目
(3) 気質、性質、気分
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #21「URGENT」
即興TOWN_urgent


何も知らずにこのまちに足を踏み入れた旅人は、

どうしていいのか分からないだろう。

誰もが早足で往来し、

誰もが眉間にしわを寄せ、

誰もが携帯電話でしきりに連絡をとり、

何かとんでもなく緊急事態が起こっているような

そんな空気に満ちているから。

旅人は立ち止まった人にたずねるかもしれない。

どうしてこんなにみな差し迫った様相なのか。

もちろん住人はそれぞれ理由を話してくれる。

風呂場にカビが生えたとか、

テレビのリモコンの電池が切れたとか、

旅人が聞けば、たあいもないことを、

しつこく、延々と、延々と。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
urgent【ア~ヂェント】
[形] (1)差し迫った、緊急の
(2) しつこい、しきりにせがむ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #20「THEORY」
即興TOWN_theory


名士の図書館長を味方につければ、

会社の将来に有益だ。

このまちの大学を受験するなら、

必ず押さえておくべき資料がある。

そんなふうに、

ありとあらゆる物事で成功するためのセオリーを、

日夜、考え出す学者と研究者があふれている。

そんな理論や学説は実際のところ、

学者たちの推測に過ぎないのだから、

惑わされない方がうまくいくというセオリーを、

誰かおしえてやるべきなんじゃないのか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
theory【スィーアリィ】
[名] (1)理論、理屈、学説
(2) 推測、意見 (3) 持論
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #19「SKIM」
即興TOWN_skim


大きな大きな湖がある。

このまちの人は毎朝そこに行くのが、

日課になっている。

湖の水の上澄みだけを、

そっとすくって桶にためる。

病気が治ったりするわけではないが、

水面すれすれのところを歩けるようになるのだ。

まちのあらゆるところを流れる川を、

おかげでみな渡ることができる。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
skim【スキム】
[動] (1)…をすくい取る、上澄みをすくう
(2) …をかすめる、すれすれに飛ぶ
(3) (本など)をざっと読む
[名] 上澄み
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #18「REST」
即興TOWN_rest


本当に休息が必要になったら、

このまちの休憩所がいいかもしれない。

どんなにせっぱつまった気持ちも、

どんなに疲れ切った体も、

このまちが、ゆっくりと、

休ませてくれる。

ゆっくり眠るといいだろう。

ほら、もう呼吸がおだやかに、

心も落ち着いてきただろう。

このお話もそろそろ終わりかって?

いや、あと8つの町が残っている。

即興TOWNはまだ休めない。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
rest【レスト】
[名] 休み、休息、休憩、睡眠
[動] (1) 休む、休ませる
(2) 休息する、停止する
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

即興TOWN #17「QUARTER」
即興TOWN_quarter


大人の男が4分の1、大人の女が4分の1、

男の子が4分の1、女の子が4分の1。

この人口比がいつまでも変わらないまち。

時間の単位は15分。

15分でひとくぎりをつけること。

通貨の単位は25セント。

物の値段は全て25の倍数。

住人が得意な計算は、

15のかけ算と25のかけ算。

あとは何を説明しようか。

15分までまだ時間がある。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
quarter【クウォーター】
[名] (1)4分の1 (2)15分 (3)25セント
(4)四半期 (5)地区、地域、…街
[動] …と4等分にする
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。