FC2ブログ
書く人・紺の短編作品と書き物雑談。猫好き、本好き、空想好き。写真と言葉と夢から紡ぎ出す、ささやかな物語。
夢076話「赤と青のマットレス」
こんな夢をみた。

阪神西元町駅止まりの電車に乗っていた。
終点に着いたところで、乗り換えようとホームに下り立つと、その先には、赤と青の長方形の大きなマットレスが置いてある。

そこを跳んでいかないと、乗換電車には乗れないらしい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これはいつぞや見た夢のデキゴトです。
跳ばなきゃ乗れないらしいので、一応跳んでみました、マットレス。笑

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学