FC2ブログ
書く人・紺の短編作品と書き物雑談。猫好き、本好き、空想好き。写真と言葉と夢から紡ぎ出す、ささやかな物語。
即興TOWN #18「REST」
即興TOWN_rest


本当に休息が必要になったら、

このまちの休憩所がいいかもしれない。

どんなにせっぱつまった気持ちも、

どんなに疲れ切った体も、

このまちが、ゆっくりと、

休ませてくれる。

ゆっくり眠るといいだろう。

ほら、もう呼吸がおだやかに、

心も落ち着いてきただろう。

このお話もそろそろ終わりかって?

いや、あと8つの町が残っている。

即興TOWNはまだ休めない。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
rest【レスト】
[名] 休み、休息、休憩、睡眠
[動] (1) 休む、休ませる
(2) 休息する、停止する
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これは5分で作る即興掌編。
書いたら最後、手直しは一切無し。
さて、どうなるのやら。。。

◎条件(手順)は下記の5点。
手順1:辞書からAからZがつく単語を1分以内に選ぶ。
手順2:その単語を架空のまちの名前とする。
手順3:架空のまちのお話を4分程度で書く。
手順4:字数は100字程度。
手順5:書き直しは一切しない。

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学