FC2ブログ
書く人・紺の短編作品と書き物雑談。猫好き、本好き、空想好き。写真と言葉と夢から紡ぎ出す、ささやかな物語。
Twi-Story40「赤い毛糸」
旅の途中で石の祠を発見した。
石の継ぎ目から赤い毛糸がひょろりと生えている。
引っぱると延々と糸が出てくる。私は夢中になって引っぱり続けた。
暗くなる頃にようやく終わった。
振り向くと糸は赤いマフラーに姿を変えている。
それを祠のお地蔵さんに巻いて、一礼して私は去った。


==========
Twitterでつぶやいた小さなお話。
コメント
この記事へのコメント
すごい!
ちょっと鳥肌が立つくらい素敵でした。
この短い中にこんなに色鮮やかな世界を紡げるセンスに感嘆しました。
なんだか、ほっとする綺麗な物語でした!
2011/11/01(火) 11:56:36 | URL | fate [ 編集]
>fateさんへ
たくさん褒めてくださって、恐縮です(^^;

苔むした石垣と真っ赤な毛糸。
対極のようで、
すごく似合う気がします。

読んでいただいてありがとうございました!
2011/11/03(木) 18:48:10 | URL | 紺 [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック