書く人・紺の短編作品と書き物雑談。猫好き、本好き、空想好き。写真と言葉と夢から紡ぎ出す、ささやかな物語。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『灘四季物語・春』(5/28追記あり)
フリーペーパー作りに参加しました!

灘を物語と地図で紹介する文庫サイズのキュートな冊子

『灘四季物語・春』

ができました♪


灘四季物語

灘のゆる〜い古本屋ワールドエンズ・ガーデンのO店長の「灘の地図を作りたい」という呼びかけで集まった有志6名で、まちを歩いて、ネタを考え、キャラを妄想して、デザイン考えて、看板猫のぶんちゃんと遊んだりしながら、そうして出来上がったフリーペーパーです。

制作・編集を行った「NADAストーリーマップ制作委員会」メンバーは店主、作家、デザイナー、女子大生、会社員、先生と、多彩!

私は物語の執筆を担当しました。もちろん、書き下ろし。
灘を舞台に、架空の個性豊かなキャラがちょっとだけ非日常な日々を送る物語。
〈この冊子を持って、灘を楽しく歩いてもらいたい〉という思いを込めて、皆で練って練って作りました。

表紙の色は岩波文庫さんを参考に。
本屋さん発信なので本にまつわるネタも盛り込んでいます。
物語に本が登場したり、その本の紹介コーナーがあったり、青空読書のための「読書ブレイク」スポットを紹介したり。

思った以上にイイ感じに仕上がったので実はかなりテンションあがって、知り合いに送ったり配ったり宣伝しまくってますw


現在、古本屋ワールドエンズ・ガーデン(JR灘駅徒歩3分、阪急王子公園徒歩5分)を中心に、知合いのお店やイベントなどで絶賛配布中です☆
手にとっていただいた方には、好評をいただいておりまして、嬉しい限りです。

水道筋の甘味処「あかちゃ家」さんや、摩耶山の山上の「摩耶ビューテラス」、長田駒ヶ林の「初駒」さん、元町の「トンカ書店」さんなどにも少量ずつですが置いていただいています。
他にもいくつかの本屋さんやカフェなどで置いていただいています。
(数が少ないところはもうなくなっているかもしれませんが)


また、摩耶山リュックサックマーケット摩耶山ブックカフェ、六甲ファミリーまつりなどの灘のイベントでも配布いたしました。
今後は各種施設などでも置いていければと、これから交渉を進めていきます。

数に限りがありますが、もし置いてもいいよ!というお店などございました古本屋ワールドエンズ・ガーデンにお声かけくださいませ。(TwiteerをされてるのでTwitter経由でもいけますよ♪)

古本屋ワールドエンズ・ガーデンHP
http://www.worldendsgarden.com




なお、夏号は8月に発行予定。
その後、秋、冬と、計4回の発行で物語も完結です。
季節に合わせた灘の楽しみ方を盛り込んで紹介していきます。
一応、各話一話完結なのですが、登場キャラは全編に共通しているので通しで楽しんでいただけるようにしています。
最後はちょっとしたオチもご用意しますよ〜(^^)/

どこかで見かけたら、ぜひご一読くださいませ!

==========
2013.5.28追記

なんと!
いつもお世話になっているPodcast「よみラジの時間」で、
『灘四季物語』を朗読していただきました!

よみラジの時間〜新作!と同窓会?のvol.50
http://yomiradi.seesaa.net/article/364110457.html


豪華4人の声優さんたちが、灘四季〜の世界を音で作ってくださっています。
読んでいただいたのは、「はじめに」と「STORY1 皐月『茶畑と王子』」です。

冊子を読んだ方は、ぜひラジオドラマのような朗読の世界をお楽しみください。
未読の方は、これを聞いたらぜひ印刷された冊子の方も読んでくださいませ。
それぞれに、また違った味わいがあります(^^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。